*

英語で何て言う? 「横断歩道」

公開日: : 最終更新日:2014/02/28 英語で何て言う?

今日の「英語で何て言う?」は「横断歩道」です。
割と普通に使いそうなこの単語。だけど思い浮かびません(´-∀-`;)
「横断歩道はしましまです」って言う時に役に立ちますね(・∀・)

a0002_000226


では、考えてみましょう(。-`ω´-)ンー




1.「walking area」

(´ェ`)ン-・・素直に考えたらこれかなぁ・・・?


2.「walking way」

またはこれ。


3.「ぼーだー way」


「しましま」ってボーダー(横じま)?ってことで。




ではでは、正解を見てみましょうε=ε=ε=ヾ(・∀・)ノ




「cross‐walk」
「pedestrian crossing」
(weblio英語翻訳より)


「くらぁすわぁく」「ぺだすとりんくろぉしん」(←発音は確認してね)


(´・ε・`)ムー・・・cross(横切る)だったかぁ。
全く聞いたことのない「pedestrin」ですが、これは歩行者、競歩者、の意味(weblio英語翻訳より)
「crossing」は横断、交差点、踏切、などの意味です(weblio英語翻訳より)





じゃあ、おかしもんの考えた「横断歩道」がどんな訳になるか見てみましょうかね
( -ω-) o旦





1.「walking area」

歩いている地域、歩く地域(weblio英語翻訳より)


(´ェ`)ウム-・・「area」は地域なのか・・・かなり大きい範囲なのね。


2.「walking way」

歩いている方法、歩く方法(weblio英語翻訳より)
歩く道(google翻訳より)


あ!wayには「方法」っていう意味もあったね∑(o’д’o)
「歩く道」・・・確かに「道」ではないね(・_・;)



3.「border way」

境界方法、方法に接していてください(weblio翻訳より)
国境の方法(google翻訳より)


「border」はヘリ、縁、端、国境(線)、国境地帯、などたくさん意味があります(weblio翻訳より)
ちなみに「横縞」は「lateral stripes」(れとろすたらぃ←確認してね)と言うようです(発音・意味ともweblio翻訳より)

あれ?(´・д・`)? でもborderってファッション用語で「横縞」だった気が・・・(・_・;)?

「lateral」は、横の(方への)、横からの、側面の 、などの意味(weblio翻訳より)
(。-`ω´-)ウムー・・・じゃあ「lateral stripes way」なら横断歩道っぽいのか?(違)

なんか横断歩道より「border」が気になってしまったおかしもんでした(´-∀-`;)



じゃあまた来週ε=ε= 8-( ・ェ・) キコキコキコ

関連記事

英語で何て言う? 「布団(掛け布団)」

今日の「英語で何て言う?」は「ふとん(掛け布団)」です。「ベッド」は普通に使うけど、それ以外の寝

記事を読む

英語で何て言う? 「一輪車」

「今日の英語で何て言う?」は「一輪車」です。「ここは一輪車専用道路ですか?」って聞けたらいいです

記事を読む

英語で何て言う? 「理屈屋」

今日の「英語で何て言う?」は「理屈屋」です。昨日に続いて「性格を表す単語」を選んでみました(・∀

記事を読む

英語で何て言う? 「ぐるぐる(うず巻き)」

今日の「英語で何て言う?」は「ぐるぐる(うず巻き)」です。うず巻き模様のクッキー見てたら、「ぐる

記事を読む

英語で何て言う? 「同僚」

今日の「英語で何て言う?」は「同僚」です。(。 ・ω・))フムフム これもけっこう使いそうな気が

記事を読む

英語で何て言う? 「えくぼ」

今日の「英語で何て言う?」は「えくぼ」 「えくぼ」はある人とない人がいるけど・・・英語圏で

記事を読む

英語で何て言う? 「のんびり屋」

今日の「英語で何て言う?」は「のんびり屋」です。自分の性格を聞かれた時に、簡単に答えられるといい

記事を読む

英語で何て言う? 「おしゃれ」

今日の「英語で何て言う?」は「おしゃれ」です。「ベス(仮名)はおしゃれです」って言いたい時に便利

記事を読む

英語で何て言う? 「落し物」

今日の「英語で何て言う?」は「落し物」です。「落し物届いていませんか?」って聞く時に使えますね(

記事を読む

英語で何て言う? 「衿」

今日の「英語で何て言う?」は「衿(えり)」です。服の「衿」と体の場所の名前としての「衿」・・・ど

記事を読む

Message

おかしもん

外国で買い物したり、お店の人と話したり、そのくらいできたらいいなっ…
>>プロフィールはこちら

PAGE TOP ↑